Amazonランキング大賞2018

WordPress用にafbのキーワード計測タグ設置プラグインを作成しました

最近、ASPのひとつ「afb(旧アフィリエイトB)」に登録しました。
そこで用意されていたツール「キーワード計測タグ」をWordPressに設置する場合、お手軽に挿入出来るようなものがなかったのでプラグインとして作成してみました。

2019/01/23追記

※検索エンジンのSSL化などの影響により、キーワードの取得ができない場合がございます。

afbのサイトにある通り、現在はGoogleもYahooもSSL化し検索キーワードを渡さなくなったため、現状ほとんど意味がなくなった気がします。

カンファレンスバナー

どうなるの?

今から紹介するプラグインを導入することで、WordPressの全ページ(管理画面は除く)の</body>上にキーワード計測タグが記述されるようになります。
トップページ、投稿ページ、固定ページ、とわざわざ何かする必要はありません。

プラグイン導入

まずは、こちらのプラグインファイルをダウンロードしてください。

afbキーワード計測タグプラグイン(peralab-afbkeytag.zip)

WordPress管理画面から「プラグイン」を選択し、「新規追加」をクリックしてください。

「プラグインのアップロード」をクリックします。

「ファイルを選択」をクリックし、先ほどダウンロードした「peralab-afbkeytag.zip」を選択してください。

「今すぐインストール」をクリックします。

「プラグインを有効化」をクリックします。

こんな感じに背景が薄い青地になっていれば、インストール&有効化が出来ています。

計測タグを設定

「設定」の項目欄に「afbキーワード」という項目が増えているので、そちらをクリックしてください。

「キーワード計測タグ」の入力ボックスに計測タグをコピペします。
afbのサイトからタグをコピーしてきましょう。

貼り付けて完了!

これでWordPressのサイト、どのページでも(管理画面は除く)計測タグが設置されている状態になりました。

確認する場合は、ブラウザがChromeならサイト上で右クリックして「ソースを表示」で見ることが出来ます。

最後に

用意しといて何なんですが、僕はASPで何か売れたことがないので、計測でどんな感じに見れるのかは不明です。
というかAmazonしか売れたことない。
自分でこのプラグインが役に立ったと実感できる日はいつになることやら(´・ω・`)

2019/01/23追記。
その後ぼちぼち売れることもあるのですが、検索キーワードは取得できたことがないですね。
前述の通り、検索エンジンのSSL化によってキーワード計測タグはほとんど機能していないようです。

カンファレンスバナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です