Amazonランキング大賞2018

フィットネス動画が見放題のリーンボディに入会してみたのでファーストインプレッション

永遠のダイエッターの汚名を返上すべく、フィットネス動画の見放題サービスに登録してみました。

LEAN BODY

スポーツジムも契約してますが、この夏あまりの猛暑に行くのをためらうレベル。
足も痛めて、行かないですむ絶好の言い訳を手に入れてしまったのもヤバイ。
自業自得とはいえ、今の状況を打開すべくリーンボディに期待してます。

リーンボディは1レッスン5分~10分程度で、どこでもサクッとフィットネス動画が見られるサービスです。

対応機種

アプリがなく、ブラウザでリーンボディのサイトにログインして動画を視聴する形になるので、インターネットが使える機種なら何でも視聴できると思います。
パソコン、スマホ(iPhone、Android)、タブレット(iPadなど)、どれでも。

手元にあるWindows、iPhone、iPadで試しましたが、どれでも快適に視聴できました。
同時ログインが出来て、別々の動画を同時に再生もすることもできました。

iPhoneで見た場合。

タップすればコントローラが出てくるので15秒スキップなんかも出来ます。

入会手続き

必要なものはメールアドレスとクレジットカードです。
最初の30日間は無料ですが、登録にはクレジットカードが必須になってました。

メールアドレスと、ログインするためのパスワードを決めます。

クレジットカードを入力します。
なんとJCBは対応していません。(2018/08/08時点)
僕は最初JCBのカード番号を入れてて、なんかエラーになるぞ?って確認したらJCB非対応※最近JCBにも対応したようです。
対応しているのはVISAとマスターカード、アメリカン・エキスプレス、JCBの4種類です。

無料体験中にキャンセルすれば料金も請求されないって書かれてますね。

これで登録は完了。
入力したメール宛にアドレス確認のメールが届くので認証しておきましょう。

最初に簡単な適性診断があります。
ここの診断でオススメレッスンを決めてるみたいですね。

簡単な設問に5問答えるとホーム画面に移ります。

ホーム画面やメニュー

ログイン後のホーム画面。

一週間で60分のレッスンを実践しよう!ってことみたいです。
動画を見ていくと、その分レッスン時間のバーが増えていくようになってました。

メニュー一覧

メインメニューはこんな感じです。

退会はマイアカウントから

メインメニューからマイアカウントを選んで、一番下に退会ボタンがありました。
更新日も30日後ですね。

プログラムとレッスン数

2018/08/08に確認した限りではプログラム数は10種類。
2018/09/06追記。その後さらに4つのプログラムが増えて14種類となりました。
一ヶ月たたずに4プログラムも増えたのは驚きです。
2018/11/14追記。さらに8プログラム増えて22種類。すごい量になってます。
2019/01/03追記。4プログラム増えました。計26種類。ベリーダンスや腹筋集中プログラムなど今までになかったタイプが増えましたね。

  1. マタニティー・ヨガ
  2. リフレッシング・ヨガ
  3. FEVER腹筋
  4. ビギナー・フィット・ヨガ
  5. 桃尻トレーニング
  6. ペア・トレーニング
  7. 美コア・ルーチン
  8. ビューティ・ヨガ
  9. アロハ・ヨガ
  10. 美コア・シェイプ
  11. キックボクササイズ  2018/09/06追記
  12. スタイリッシュエアロ  2018/09/06追記
  13. きれいになるピラティス  2018/09/06追記
  14. カーディオエクササイズ 2018/09/06追記
  15. バレトン 2018/11/14追記
  16. 7days ヨガチャレンジ 2018/11/14追記
  17. プリエボディ 2018/11/14追記
  18. フロウピラティス 2018/11/14追記
  19. バレフィット 2018/11/14追記
  20. Dancercise(カーディオダンス) 2018/11/14追記
  21. 姿勢美人ピラティス  2018/11/14追記
  22. 30days 桃尻チャレンジ 2018/11/14追記
  23. lilyのセルフマッサージ [New!] 2019/01/03追記
  24. 10days くびれ作りピラティス [New!] 2019/01/03追記
  25. ベリーダンス [New!] 2019/01/03追記
  26. 2weeks 板チョコチャレンジ(腹筋トレーニング) [New!] 2019/01/03追記

各プログラムを選択すると、その中に3~10個ほどのレッスン動画があります。
(30days 桃尻チャレンジは例外的に30レッスン、2weeks板チョコチャレンジは14レッスンありますね)
2019/01/03現在で、レッスンはトータルで234個になりました。

プログラムは予想通りというか、やはり女性がメインターゲット。
ヨガプログラムが半分を占めてます。
でも当然ですがヨガは男性にも効果があるので、やって損はないです。
僕もそうでしたが、ヨガが未体験の男性は多いです。
やってみると意外なほど汗を書くので驚きます。
ダンベルやスクワットなんかの筋トレとは違って、気分もなんかスッキリする。

2018/11/14追記。
開始当初に比べて多用なプログラムが増えたため、ヨガに限らない色々なトレーニングが選べるようになりました。

筋トレプログラムもありました。(FEVER腹筋)
女性がメインなので、男性からしたら負荷は軽めです。でも回数や速度で負荷を上げればすごく効きます。
こういうやり方があるんだ、ってめっけものの運動もあったりして面白い。

 

View this post on Instagram

 

LEAN BODYさん(@leanbodyjp)がシェアした投稿 -

なにげに最初にやったリフレッシング・ヨガがよかったです。
そもそも、こういったのが未体験というのもあって落ち着いたBGMに、ささやくようなインストラクターの声ですごく安らぎます。
自室というのもあって、人目を気にすること無くリラックス出来るのも大きいかもしれません。

動画のデータサイズ

iPhoneで9分の動画を見ると、163MBほど使ってました。
1分で約18MBぐらいでしょうか。
参考までに。

2018/11/14追記。
システム周りがちょいちょい手が入っているようなので、もしかしたら動画データも変わっているかもと思い再度調査してみました。
前回同様に9分の動画で何メガバイト使用するか確認。
今回は2種類チョイスしてみました。

姿勢美人ウォームアップ(9分)
→80MB(1分で約9MB)

Refreshing Savasana(9分)
→83MB(1分で約9MB)

前回調査に比べて半分のデータサイズになっていました。
特に画質の劣化も感じたことがなかったので気づきませんでした。
これは自宅にWi-Fi環境がない場合、とても嬉しい改善点ですね。

メガバイト(MB)とギガバイト(GB)

1,000MB(メガバイト)=1GB(ギガバイト)になっています。
今回の調査では9分の動画で80MB使用しました。
ギガに換算すると0.08GBですね。

必要なアイテム

ほとんどのプログラムはヨガマットだけでした。
全体の8割以上のレッスンはヨガマットで済みますね。

ヨガマットは持ってない人も多いと思いますが、とりあえずバスタオルやタオルケットで代用でいいと思います。
畳や絨毯なら何も敷かなくてもいいかも。(汗は気になりますが)
リーンボディにハマった!ってなってから購入で十分。
せっかくキャンペーンで格安で体験できるのですから金かけるのは後にしましょう。

一部のプログラムでヨガブロック、椅子、重り(ダンベル)、タオル、が登場するのがありました。

椅子は桃尻トレーニングで。
9つあるレッスン中、椅子が登場したのは2つでした。
座るんじゃなく、足をかけるような使い方。
ベッドの高さによっては代用できそうだし、ちゃぶ台でもよさそう。
一人暮らしだと椅子って意外と無いですよね。
使わないレッスンの方が多いので、買うのは見てからでもよいかと。

ダンベルは二人一組で行うペアトレーニングで。
8個あるレッスン中、2つだけで登場します。
見た感じ、500mlのペットボトルで代用できる使い方だったので、買う必要はないかと思います。
もちろん重い方が負荷が高くなるけど、必要に感じてからで十分。

ヨガブロックはビギナーフィットヨガで一部使われますが、インストラクターさんが「自宅にある分厚い本で代用できる」と動画内で言ってたので、これまた用意しなくていいかと。

買い足すアイテムはほぼ無し

ということで、必要なものは特になし。
強いて言えばヨガマットがあるといいかもってぐらい。

スマホスタンドは欲しい

そういえば、スマホスタンドは欲しいです。
見ながらレッスンするわけなので、片手にスマホ持ちながら…とはいきません。
こんな感じのスタンドがあると便利です。写真のは100円ショップのセリアで買ったスマホスタンド。

iPadとかだと、ケースがスタンド機能を持っているのが多いのでいらないかも。

パソコンで見れる環境ならば、パソコンの大画面で見るのが一番いいかもしれません。

スポーツジムに行っている人もオススメ

スポーツジムに行っている方にもいいかも。
ジムに行かなった日でも、サクッと軽くトレーニング出来るのはいいなと。
運動って数日離れただけで、次に運動するのがめちゃめちゃ億劫。
5分~10分のヨガやるだけでも、とりあえず毎日運動に触れているだけで、ダイエットへの気持ちの続きようが違う。

ジムに行っていないなら、なおさらオススメ。
手軽にスタジオプログラムが体験できます。
ヨガスタジオとか検討しているなら、事前にこういったことをするのかっていう体験入会な感じにも使えます。

ライバルはYouTube

このサービスのライバルは、YouTubeにいくつも上がっている無料のヨガ動画でしょうね。
リーンボディは綺麗にカテゴライズされているので、自分が求めている運動が探しやすいってのが勝っている点でしょうか。
疲れて帰ってきて、YouTubeでいいレッスンないかなって探すよりも、プログラム一覧やおすすめレッスンから、サクッと選べるのもよい感じ。

おすすめレッスンカレンダーもいい機能だと思います。
いちいち動画を自分で決めなくていいってのは毎日のことだからこそ、楽で助かります。

インストラクターに有名な方もいるので、その人のファンなら運動へのモチベーションはだいぶ変わってきますね。

2018/11/14追記。
すごい勢いでレッスンプログラムが増えていくため、質のいいフィットネス動画を探す面においてYouTubeを圧倒するようになりましたね。
飽きずに続けるのにバリエーションの多さは助かりますし、質が担保されているのも大きなメリットですね。

こんな機能も欲しい

有料サービスなのだから体重の推移とか記録できたらいいのにな、と思いました。
ヘルスケア管理も備わったらYouTubeに対しての差別化としても強いはず。

1,480円は高い?安い?

月額1,480円(税抜)はたぶん安い。
たぶん…というのも結局、自分がどれだけ続けられるかが全てだろうなと思いました。
毎日ちゃんと続けられれば料金は破格。
内容もスポーツクラブのスタジオプログラムに劣っているわけでもないし、どこにでも持ち運べるパーソナルトレーナーを手に入れたぞ!っていう妙な全能感を得られます。
それに、こういったサービスを契約すると、下がっていた運動へのモチベーションが再度あがるのが大きい。なにげにこれが最重要ですね。

今は最初の30日間が無料です。無料で体験できる期間が非常に長いので、自分に合っているのか、そのへんの見極めがしやすいのは良心的なサービスだと思いました。

オンラインフィットネスサービス「LEAN BODY」

まだ新しいサービスのようで口コミは多くはないです。
ただ、身体を動かすのですから、まじめにやり続ければ痩せていくのは当然。
最大の敵はモチベーションの維持。飽きないことです。
「おすすめレッスンカレンダー」や「30days」「2weeks」プログラムなど、運営側も毎日続けられるように頭をひねってくれているのがわかります。
飽きにくいように多様なプログラムも用意され、それが日々増えていく、ダイエットのモチベーション維持に大きく助かっています。

2019年、僕の今年の目標はベルトの穴2つ分、かな。

LEAN BODY

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です