レンタルサーバー速度比較記事はこちら

パソコンを捨てるならReNet.jpが便利。使用レビュー。

引っ越しの荷造りの最中、もう何年も前に使っていてずっと押し入れで眠っていた古いパソコンがでてきました。

Windowsノートパソコンとmac mini 2010。

今回これを処分するのにReNet.jp(リネットジャパン) というサービスを利用しました。
少し調べてみると評判もいいみたいですね。※クリーニング会社のリネットも出てくるので混同に注意。

パソコンの捨て方ってわからない

パソコンって粗大ゴミや不燃ごみで出せないので、販売店に回収してもらったり、メーカーに引き取ってもらったり、リサイクルショップに出してみたり・・・?

ネットで購入していたり何十年も前に購入したものだと、販売店やメーカーでの手続きってよくわからない。

ポストに入っているチラシの不用品引取って後から高額請求とか来そうで怖いし…。

リサイクルショップの買い取りはハードディスクが付いてないと駄目なケースが多いのも困りものです。
僕の場合、パソコンを捨てるときはハードディスクを引っこ抜いてるので引き取ってくれないんですよね。
※いつもビックカメラ/ソフマップのHDD破壊サービスで物理的に破壊してもらっています。眼の前でHDDに穴を開けてくれるので安心できます。有料ですがお勧め。

そのためハードディスクを取り外し済みのパソコンが処分できずにずっと押し入れで眠っていたのです。
今回は引っ越しを期に「えいや!」と気合を入れ探してみたところ見つけたのがReNet.jp(リネットジャパン)

なんとHDDが無いPCもOK。壊れててもOK。※パソコンを分解し素材として利用するのだそうです。
そしてなにより、国認定、自治体とも連携のサービス、となれば安心して利用できそうだなと思い、申し込んでみました。

ReNet.jp(リネットジャパン)とは

愛知県に本社を置く日本企業です。
パソコン回収のリネット以外にネットオフを運営しています。

国から認定を受け、全国の自治体とも連携し、不要なパソコンを正しいルートで回収してくれます。

申込み手順

ReNet.jp(リネットジャパン) のページから申し込みボタンをクリック。

ノートパソコンとmac miniなので2台を選択。

有料オプションになりますがリネットでハードディスクの消去をしてくれます。
消去のお値段は1台につき3,300円とちょっとお高めかな。

ご自身で消去する場合はこの費用はかかりません。
その場合、申込後に無料で消去ソフトをダウンロードできます。

僕の場合、ハードディスクを引っこ抜いてるので関係なし。
ご自身で消去するを選んだ上で消去ソフトもダウンロードしていません。
※申込時にハードディスク有無を選択する箇所はなかったです。

他にも家電を回収してくれるみたいですが、出来るものと出来ないものがあるので回収品目一覧で確認しましょう。
僕はパソコンだけなので「ない」を選択しました。

回収するためにダンボールが必要です。
縦+横+高さの合計が140cm以内、重さが20kg以内ならどんなダンボールでもいいそうです。
その1箱の中にパソコンを複数台入れてOK。

なんと紙袋でもいいみたいです。

ダンボールが無いって方は回収用ダンボールが有料オプションであります。

回収日を決めます。
申し込んだのは8月21日なのですが、なんと翌日の回収日も指定できました。
めちゃくちゃ早くて助かりますね。
佐川急便が回収に来てくれるそうです。

名前住所などを記入し…

これで完了。
今はキャンペーン中だったのもあり、なんと無料でした。

ACアダプタなどのケーブル類は?

ケーブル類、ACアダプタはパソコンと一緒ならそのまま箱に入れていいようです。
※ケーブル類のみの回収はNG。

今回はノートパソコンとACアダプター、mac miniと電源ケーブル、を入れています。

伝票は?

佐川急便が回収する時に印字済みの伝票を持ってきてくれます。
なので自分で宛先など伝票を書く必要はありません。
ダンボールに梱包して待ってればOK。

料金は?支払いは?

僕が申し込んだときはキャンペーン中だったので料金が発生しませんでしたが、もちろん通常時は料金がかかります。

回収料金は1箱1,500円。
支払い方法はクレジットカードか代引きが選べます。
※他、有料オプションあり

1,500円だったら十分安いと思いますし、複数台捨てるならとても安く感じる(ダンボール1箱に複数台のパソコンを入れられる)。

キャンペーン中じゃなくても利用してたと思います。
それぐらいパソコンの捨て方って困る。

まとめ

これすごく助かるサービスだと思う。

実家には古くなったパソコンが5台以上あって押し入れを圧迫してなんとかしたいと思っていました。
それで捨て方を調べてもよくわからなくて結局放置ってのが続いてました。

今回ReNet.jp(リネットジャパン) を知れたので実家のパソコンも今度一挙に処分できそう。

安心してパソコンを捨てられるReNet.jp(リネットジャパン) 、お勧めです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。