音楽聴き放題 30日間無料体験

WordPressで記事を書くのに便利なショートカットとMarkdown記法まとめ

WordPressの投稿画面には便利なショートカットがたくさん設定されています。
ショートカットを覚えると、マウスとキーボードの行き来が減るので記事を書くのが楽になってきます。
最初は覚えるのが面倒ですが、一度手に馴染んでしまえば、ずっと便利さが続くので是非マスターしましょう。

さらに一部マークダウン記法にも対応しています。
マークダウン記法とは、プレーンテキスト(装飾なしのテキスト)から手軽にHTMLを生成するための記法です。
ショートカットキーはCtrlなどの装飾キーとの組み合わせで動作するのに対して、マークダウンは入力した文字でショートカットが発動します。
試しに、投稿記事でハイフンを3つ書いてEnterキーを押してみましょう。

---(Enter)


こんな感じに水平線が惹かれたはずです。
こういったテキスト入力によるショートカットが実現できます。
基本的にWordPressのマークダウン記法は行頭に記述するものしか無いようです。

ショートカットには色々ありますが、今回は使用頻度の高そうなものを厳選して紹介します。

基本のショートカット

おなじみのショートカットですね。一応ご紹介。
知ってる人は多いでしょうが、知らないととっても損しているショートカット。
マウスで右クリックからやっている人は、すぐに習得しましょう。

コピー
Win:Ctrl + C
Mac:Cmd + C

切り取り
Win:Ctrl + X
Mac:Cmd + X

貼り付け
Win:Ctrl + V
Mac:Cmd + V

取り消し
Win:Ctrl + Z
Mac:Cmd + Z

やり直し(取り消しの取り消し、ですね)
Win:Ctrl + Y
Mac:Cmd + Y

全てを選択
Win:Ctrl + A
Mac:Cmd + A

見出し

見出し1

Win:Shift + Alt + 1
Mac:Ctrl + Option + 1

見出し2

Win:Shift + Alt + 2
Mac:Ctrl + Option + 2
マークダウン:##見出し文字

見出し3

Win:Shift + Alt + 3
Mac:Ctrl + Option + 3
マークダウン:###見出し文字

見出し4

Win:Shift + Alt + 4
Mac:Ctrl + Option + 4
マークダウン:####見出し文字

見出し5

Win:Shift + Alt + 5
Mac:Ctrl + Option + 5
マークダウン:#####見出し文字

見出し6

Win:Shift + Alt + 6
Mac:Ctrl + Option + 6
マークダウン:######見出し文字

文字装飾

下線

Win:Ctrl + U
Mac:Cmd + U

太字

Win:Ctrl + B
Mac:Cmd + B

イタリック

Win:Ctrl + I
Mac:Cmd + I

打ち消し 打ち消し

Win:Shift + Alt + D
Mac:Ctrl + Option + D

文章の体裁

引用

引用の文章

Win:Shift + Alt + Q
Mac:Ctrl + Option + Q
マークダウン:>

中央揃え

中央揃えになります。

Win:Shift + Alt + C
Mac:Ctrl + Option + C

右寄せ

右寄せになります。

Win:Shift + Alt + R
Mac:Ctrl + Option + R

左寄せ

左寄せになります。

Win:Shift + Alt + L
Mac:Ctrl + Option + L

リスト

番号なしリスト

  • あいうえお
  • かきくけこ

Win:Shift + Alt + U
Mac:Ctrl + Option + U
マークダウンその1:*□
マークダウンその2:-□
※□=半角スペース

番号付きリスト

  1. あいうえお
  2. かきくけこ

Win:Shift + Alt + O
Mac:Ctrl + Option + O
マークダウンその1:1.□
マークダウンその2:1)□
※□=半角スペース

その他

画像の挿入/編集(メディアを追加画面が開きます)

Win:Shift + Alt + M
Mac:Ctrl + Option + M

水平線
マークダウン:---


以上です。
一旦覚えるとマウスに持ち帰るのが億劫に感じるほど便利です。
最初は面倒でもこまめに確認して使っていくと手に馴染むのも早いですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です