レンタルサーバー速度比較記事はこちら

[SANGO]ヘッダーアイキャッチの文字に縁取りをして見やすくしよう。カスタムツールでCSS自動生成。

SANGOのヘッダーアイキャッチ機能、使ってますか?
このサイトではトップページだけヘッダーアイキャッチが表示されるようにしています。
初期設定のままだと、画像が明るい背景の場合、白文字が溶け込んで読みづらいです。

文字を縁取りをしてあげると、見やすくなります。

文字の縁取りは、CSSの text-shadow プロパティを使用します。
フォントの上下左右に影をつけてあげることで、縁取りしたような見た目にできます。

上記の黒い縁取りなら、こちらのスタイルを style.css にコピペすればOKです。

style.css
/* ヘッダーアイキャッチに重ねている文字の装飾 */
.header-image__text .header-image__headline {
	color:#ffffff;
	text-shadow:
		2px 1px 1px #000000, 
		-2px 1px 1px #000000,
		2px -1px 1px #000000, 
		-2px -1px 1px #000000;
}
.header-image__text .header-image__descr {
	color:#ffffff;
	text-shadow:
		1px 1px 2px #000000, 
		-1px 1px 2px #000000,
		1px -1px 2px #000000, 
		-1px -1px 2px #000000;
}

管理画面から[外観]→[テーマの編集]→[style.css]を選択し、貼り付けてください。
※変更が反映されない場合は、ブラウザのキャッシュ削除を試してください。

さらにCSSをカスタマイズしていけばこんなことも。

これが見やすいかはともかくとして、文字の色だけでなく、縁取りの色、ぼかし具合なんかもカスタムできます。

カスタムツール

ヘッダーアイキャッチをカスタマイズしやすいように簡易的なカスタムツールを作ってみました。

SANGOヘッダーアイキャッチ カスタムツール

上記のリンク先でフォーム要素を編集することで、縁取り用のCSSを自動生成します。
あとは自動生成されたスタイルを style.css にコピペするだけです。

style.cssの編集がわからない方は、こちらのスクリーンショットを参考にしてみてください。

WorldPressの管理画面から、「外観」→「テーマの編集」、「スタイルシート」を選択しカスタムツールで生成したものを貼り付けます。

変更が反映されない場合は、ブラウザのキャッシュ削除、またはスーパーリロードを試してください。(Shiftキーを押しながら更新ボタンをクリック)

3 COMMENTS

マリオ

カスタムツールまであって、すっごい使いやすくてめちゃくちゃ感謝です!!
ありがとうございました。^^

返信する
Yuichi

wordpress初心者です。
使いやすいカスタムツール助かります。
是非、使わせていただきます。
ありがとうございます。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です