レンタルサーバー速度比較記事はこちら

秀丸にPHP7の強調表示ファイル

秀丸(Ver8.77)には標準でPHPの強調表示が設定されていません。
このままPHPを書くエディタとして利用するには若干不便なので、強調表示ファイルを作成してみました。

単純にキーワードや予約語を全部突っ込んでみただけですが、それでも大分よくなったかなと思います。

設定前
秀丸:強調表示設定前

設定後
秀丸:強調表示設定後

ファイル

作成した強調表示ファイルはこちら
秀丸用PHP7強調表示ファイル(HidemaruPHP7.zip)

導入

ファイルメニューの「その他」→
「ファイルタイプ別の設定」→
ファイルタイプの設定を読み込むリストに切り替えるか、新規作成→
「デザイン」→「強調表示」→「読み込み」→「peralab-php.hilight」を指定。

強調表示

強調表示1:キーワード
強調表示2:コンパイル時の定数
強調表示3:定義済みのクラス
強調表示4:定義済みの定数
強調表示5:その他の予約語

表示が全体的に太字だぞ?という方

強調表示されていない普通の文字も、太字になってしまっている場合、下記を確認してください。

ファイルタイプの設定を、秀丸に標準でついている「HTMLファイル」を指定している、またはコピーして作成した場合、強調表示の「スクリプト部分」のスタイルが「ボールド」になっています。
これが原因なら「普通」にしてあげると改善します。

コメントの色が変わらない場合

ファイルタイプ別の設定で、
「デザイン」→「複数行コメント」→言語「HTML/XML」→「PHP」を選択。


参考 予約語の一覧PHP.net 秀丸ロゴ秀丸でPHPの構文チェック(SyntaxCheck)を行う方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です